一握りの人だけ稼げる世界

今はもう出演しただけでは稼げなくなりごく一部のトップ女優という人だけが稼げる時代へと変わっていっているのです。

激しい競争の業界

今は多くの女性が出演している状態になってとてつもなくアダルト業界は潤っていると言っているといいでしょうし、見ている側もこれだけ多くの女性が出演しているということでどれを選ぼうかと迷ってしまうぐらいに多くの女性が出演しております。

運営している側と見ている側の両方が潤っているというのはものすごくいい状態であります。しかし、その中で潤っていない人たちがいます。それは肝心の出演している側の出演料がどんどん下がっているという悲しい状況になっていると言っていいでしょう。

今はあまりにも女性の出演者が多すぎてしまっているので一人当たりの出演料というのは下がっていっております。もちろん単体でデビューできるような女性の場合は売れると判断されているので出演料は今も破格で一本の出演料につき100万円ぐらい出るところもあります。

しかし、今はどんどん若い人を中心に出る傾向にあり20歳未満の女性の多くが出演していると言ってもいいでしょう。そうなってくると年齢を重ねれば重ねるほど出演料は下がってくると言っていいかもしれませんね。

一部のトップ女優とかは固定のファンなどがいますので当然出演料もさることながら色々なイベントなどに出席することで収入になっていますのでかなり儲かっていると言っていいでしょう。

ですがそれもあくまでトップ女優だけです。ほとんどの女性は軒並み出演しても一年ぐらいで出演するのをやめてしまいます。一つは売れないので出演チャンスが無くなってしまうというのと出れても出演料がかなり下がってしまっているので出ても仕方がない金額になってしまうのです。

普通のサラリーマンの平均年収ぐらいしか稼げない人もざらにいますし、本当にお小遣い程度の金額しかもらえない人もいるのです。

始めは良くてもほとんどが稼げないと思った方がいいですね。

ページのトップへ戻る