ICI療法

98%の人に効果が出る

ED治療の最終兵器

ED治療薬はこれまでに多くの勃起不全に悩む人を救ってくれたまさに夢のような薬ですよね。

ED治療薬は多くの人に効果が現れており、大体8割の方に効果が現れています。

しかし、逆を言えば2割の人が効果が現れなかったという人が多いのです。もうED治療薬が効かなかったらもう性行為を諦めるしかないのか?って思ってしまうかもしれませんが、そんなことはありません。

たしかにED治療薬が効果があるのであればそのまま使い続けるのが一番ですが、効かないのであれば他の方法を試せばいいだけです。

それがICI療法です。

ICI療法って聞きなれない言葉かもしれません。まだ日本でもそこまで導入している医者も少ないですがICI療法は実に98%の方に効果を発揮するほどの高い効果が得られるものです。

ですから決してED治療薬が効かない人でも諦めないようにしましょう。

ですが、なぜそんな高い効果が現れる優れたICI療法が広まっていないかというとやはり多くの人がまずED治療薬で十分な効果が得られているという点があります。

次にICI療法の1回の治療費が高いという点です。

1回の治療に10,000円ほどかかるということで経済的負担が大きいのがあります。ED治療薬が1錠あたり、1,500円~2,000円かかるのと比べたら高額ですよね。

さらにICI療法は専門の医者が配合した薬を直接陰茎に注射しなくてはいけません。

その痛いのではないかという恐怖が中々ICI療法に踏み切れない人が多い理由かもしれません。

たしかに直接注射をするということは怖いと思いますが、針は髪の毛ほどで薬の量も0.1cc~と一瞬で終わります。

2回目以降は自分で打たなくてはいけません。なぜなら注射をしたら20分ほどで効果が現れてしまいますので病院に行ってそのまま性行為をするというのが難しいからです。

ですが使用者の話を聞くと慣れてきたらED治療薬よりも計算がしやすいということで使い勝手が良いという人もいます。

薬の副作用も少なくその場で使える点であります。

正し、その反面性的興奮をして始めて勃起にいたるED治療薬と違いICI療法は性的興奮がなくても強制的に勃起をしますので感度が大幅に鈍ると言われています。

そのため早漏の人がICI療法を使うという人もいます。

ED治療薬に効果がないと思って諦めてしまっている人もいるかもしれませんが、その時はICI療法があるということを思い出してください。

<< 前のページに戻る